まさきちが寺ちゃん

GW始まる前から、浮足立っていた例の新人の子猫くん。
なんでも、海外観光が道楽だとかで、誰とかは知りませんが、こういうおやすみにおいて、行ってたようです。
いいですよね、初々しいって。

私もあんな時世があっただろうに、その時は、連休明けの営業のことが気になって、
GWを海外で過ごした事なんてほとんどなかったなぁ、なんておもう
といった、当然こういう子猫くんって甚だのんきなのか、はたまた、剰余なのか、その恐怖は計り知れないだ。

さて、前日からほとんどの人が出勤してきたのですが、誠にこういう子猫くん、きませんでした。
電話しても通じないし、子猫くんからの呼び出しもないし、ほぼ海外で危ないまぶたにでも遭ってしまったんだろうなって内面憐れに思っていたんですが。

正午から堂々と来て、舞い戻る飛行機がトラぶってたみたいで、遅刻したといった大丈夫な面構えで済むのけてました。
こういう時、ポピュラー社に連絡をいれるのが普通だと思うんですが、こういう出方・・・さすがの新人。
ぼくは彼女の朝の営業の尻拭いで、今日も残業でした。

あぁ、むしろジリジリがとまりみたいもなく、コラーゲンが足りない状況が続きそうです。

どう、人間ってこんなにも見苦しい生き物なんだろう。
最近、営業も新人の子猫くんがしんどくて、真面目過去に薄い等、出勤ブロック目指す感想なのに、私生活もげんなりしてます。

本当は、ぼくにはお付き合いしてるほうがいるんですが、些かたくさん訳ありでして・・・。
ほんとうは、私も層のことがあるので、もう嫁入りをしてみたいなんて思わないこともないのですが、亭主の層や収入を考えるってそうというばっかりも言ってられないので、
いよいよここ最近は、そんなことで苦しむことをやめようって思っていたんです。

亭主につらいって思われたくないって常に思ってたんで。
亭主に今までなかなか気を使いながら、かしこくお付き合いをすすめられてたと勘違いしていたのかなってついに勘づくことができたようです。

最近、亭主は平日もぼくという会わないし、電話をかけても明かし内側だったりで、おかしいなとは思っていたんですが。

前日、ターミナルの近くのストアー街角でほかの淑女というゲンコツをつないでた会社をついつい見かけたんです。
後をつけて行ったら、亭主はその淑女と共に在宅の方に向かって歩いて行ってしまいました。
イハダ
そこで、シンボルが変わって、二人を見失ってしまったんですが、ぼくとしたことが、果たして嵌りました・・・。

こういう口惜しさ、どうしたら良いんだろう、あぁ、もちろんぼくにはコラーゲンが足りないのかな。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ